てんとうむし

azusa kawaji

azusa

岡山くだものミュージアム

2023-2024

illustration/Midori Nissato

岡山くだものミュージアム

岡山県の倉敷美観地区にある『岡山くだものミュージアム』は、岡山の果物王国としての歴史と背景を伝える小さな博物館です。古民家を改装した建物は2023年冬にオープンしました。

1階では右側にパネル展示があり、左側にはミュージアムショップがあります。岡山のくだものを学んだ後は、ショップで旬のくだもの(桃、ぶどう、みかん、梨など)やジュース、ソフトクリームの購入ができ、2階には休憩室もあります。

小道から奥まった場所へ訪れる人々を、庭から展示スペースまでゆるやかに誘導する、マップ、暖簾、ロゴ飾りや、掲示物のデザインを担当しました。

Direction / Taku Inukai(ko-un Inc.)
Architect / Tatsuya Fukumoto(福元建築研究所)
Photo / Natsumi Kinugasa

Location / Kurashiki-shi, Okayama, Japan