てんとうむし

azusa kawaji

azusa

文化芸術交流実験室 トークセッション&ワークショップのお知らせ

2018.9.10
EVENT

岡山県で開催されている「文化芸術交流実験室」にて、
黒田武志さんとのトークセッション&ワークショップを担当します。

日時:2018/9/29(土) 11:00-16:00
内容:トークセッション&ワークショップ(ランチ付)
講師:黒田武志(アートディレクター/造形作家)、
川路あずさ(アートディレクター/デザイナー)
プログラム・コーディネーター:大月ヒロ子
場所:IDEA R LAB、TAMAYA TAMASHIMA
料金:食事代1,000円
定員:30名(申込人数が定員に達しましたので、受付終了となりました)

手と目を使って、デザインが担う役割を改めて考えよう。
優れた活動で注目される瀬戸内市民図書館は、きちんとデザインされた広報戦略も見事です。グラフィックや写真を大切に考えた編集・デザインが、館のハードにもソフトにも浸透し、活かされています。文化施設においてデザインが担う役割を改めて考えてみたいと思います。瀬戸内市民図書館のデザインディレクションを担当された黒田さんや文化芸術交流実験室のグラフィックを担当されている川路さんに、仕事の舞台裏をうかがいます。ワークショップでは、グラフィックデザインや編集のコツなどを、実際に手と目を使って学びます。

カフェと宿 ROUTE リニューアル

2018.4.8
NAGASAKI

どの位置に設置しようか検討中の様子

長崎駅から徒歩3分。聖フィリッポ教会前のカフェと宿 ROUTE さんに、新しい看板がつきました。オープンから5周年目のリニューアル。店名とロゴ、コピー、サイン、リーフレット、イメージカットと、様々なリニューアルのお手伝いをしました。

サイン制作・施工はジャパン・アートの不老寿也さん。アドバイザーにROUTEの内装設計を担当されたHAGさん。リーフレットのテキストは坂井恵子さん、写真は繁延あづささんにご協力いただきました。

ROUTEのある西坂地区はキリシタンの聖地。カフェや屋上からは、聖フィリッポ教会、舟越保武さんの彫刻、稲佐山と空、家々やお墓と、長崎の歴史を感じられ、その特殊な風景にいつもビックリします。長崎旅行でどこに行くか迷ったら、まずはROUTEさんへ。きっとステキな旅のはじまりになります。レンタサイクルもオススメです。

ROUTE しんごさん、ななえさん この冬の間、いつも長くなってしまったMTGに、珈琲とサンドウィッチをふるまっていただきありがとうございました。施工の休憩に、おやつタイムは、香港で買ったフォーチューンクッキーと、太宰府で買った桃色のうその餅。私のフォーチューンは”Something go out for a trip makes you refresh.”と書いてありました。また旅をするといいみたい!

ROUTE
長崎市西坂町 5-14

Finally 香港・深セン旅行

2018.3.15
TRAVEL / CHN

 

今年のハイライト : 深センに安室ちゃんの最終公演見に行った記念

Finally, 私の今年の運を全力で使ったと思われるチケットが当選して、急遽3/16-3/18まで香港〜中国深センへ。
安室ちゃん、最後まで本当に&25年間ありがとう!
一生に一度になりそうな深セン。香港は海外初心者も大丈夫だったけど、中国に入国してからは恐怖のおもしろ旅でした。

1泊目は香港の秋葉原・深水埗に宿泊。

ミシュラン一ツ星の添好運點心專門店に並んでチャーシュー入りメロンパン。お茶でジャブジャブ箸や食器を洗う?のを、相席したご夫婦がおしえてくれた。

行ってみたかったセントラル付近も散歩。深セン到着後は電池もwifiもピンチで必死のため写真は控えめ。

2泊目は深セン蛇口の6号花園へ。

部屋もカフェも良かったけどお庭がステキ。ドキドキ帰り方調べつつで眠れたのは3時くらいでした。

めっちゃ滑りそう。蛇口港ゴシゴシ。

●旅のメモ

★3/16 (金) 福岡から香港へ
15:55 福岡空港⇒
19:10 香港国際空港 ターミナル 1
・Travelexで両替(日本円現金/中国元、香港ドル)
・MTRで深水埗⇒宿泊。

★3/17 (土) 香港から深センへ
朝ごはん/添好運點心專門店 朝は8時から 酥皮焗叉燒包
MTR深水埗から深圳へ
深水埗⇒中環SOHO⇒落馬洲駅⇒福田口岸(イミグレ)⇒深圳駅⇒タクシー⇒深圳湾木棉花酒店⇒深圳湾体育中心⇒タクシー⇒宿泊

★3/18 (日)
深セン・蛇口から福岡へ
チェックアウト⇒蛇口埠頭からフェリーで1時間
15:25 香港国際空港 ターミナル 2⇒
20:10 福岡空港 ターミナル 1

鶯春に逢うが如し

2018.1.8
DAZAIFU

明けましておめでとうございます。

年末は長崎で。お世話になっている方々とプチ忘年会。
シャボン玉を吹いたり、プレゼント交換をしたり。
安室ちゃんを紅白で見て、甥&姪とたくさん遊びました。
福岡に戻りゆっくりしたのち初詣。うそ替え神事に太宰府天満宮へ。

illust : azusa kawaji

うそ替え神事は、毎年1/7にある太宰府天満宮の特殊神事です。
「替えましょ、替えましょ」と、木彫りの鷽(うそ)を交換し、
知らず知らずについてしまった嘘(うそ)や、良くないことを、
まことや吉と”トリ”替えて、一年間の幸福を祈念する神事です。
イラストは天神さまのお使い・木うそ。太宰府の民芸品で眼光するどくかわいい木の鳥です。

私は太宰府天満宮のワークショップに来ていた親友に教えてもらって、
そのあとの鬼すべ鑑賞と合わせ4回くらい参加したことがあります。
一年を考えたり、友人と行ったり、寒かったり、
毎年この日に同じ場所に立つことで、小さな変化を感じ、
冬の空気に冷やされてやっと、新しい年と心になっていく気がします。

今年は小雨が降っていて車で向かうと大渋滞。歩いた方が早かったみたい。
到着するともう祭事はじまっていて、木うそ授与所は閉じてしまっていました。
「替えましょ、替えましょ」の音を遠くで聞きながら、去年の木うそを納めると、
新しい木うそはもう無くて参加できず。新年そうそう出遅れました。

すごい行列!

せっかくだし、楼門前の特設授与所に並んでこの神事の時に同時に開催されている、金うそみくじへ!
500円で参加できて空くじもなく、大吉だと破魔矢や絵馬や干支の置物などなどおみくじにあわせて、お正月飾りがあたります。
大吉の人がいたら、バンザーイ、バンザーイ、バンザーイとみんなで掛け声。

私も順番を待っておみくじを引くと、ビリっ!とやぶけてしまったけど・・・
カランカラーン!「金うそ出ました〜。」とアナウンス。
あっ、あたった・・・。
今年初の奇跡。
ー鶯(うぐいす)春に逢うが如しー 大吉

金うそは特別な授与品で、うそ替え神事で6羽と、金うそみくじで6羽の、12羽。
その年のさらなる幸運を頂けると伝わっています。

太宰府との出会いは突然で奇跡的だったけど、時々不思議なことがおこって
切なくもうれしく、心が澄んでいく。
2回目に飛んできた一羽のとなりにおいて、ありがたく家宝にして
参加するのは最後にしようかな。

新しい年、お世話になっている方々と一緒に、楽しく学び、羽ばたく年に。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2018年 1月吉日

太宰府まちづくり部 トークイベント

2017.11.9
DAZAIFU / EVENT

10月24日に開催された、太宰府まちづくり部のトークイベントも無事に終了。ご来場いただいたみなさま、太宰府まちづくり部のみなさま、ありがとうございました!