てんとうむし

azusa kawaji

azusa

文化芸術交流実験室 トークセッション&ワークショップのお知らせ

2018.9.10
EVENT

岡山県で開催されている「文化芸術交流実験室」にて、
黒田武志さんとのトークセッション&ワークショップを担当します。

日時:2018/9/29(土) 11:00-16:00
内容:トークセッション&ワークショップ(ランチ付)
講師:黒田武志(アートディレクター/造形作家)、
川路あずさ(アートディレクター/デザイナー)
プログラム・コーディネーター:大月ヒロ子
場所:IDEA R LAB、TAMAYA TAMASHIMA
料金:食事代1,000円
定員:30名(申込人数が定員に達しましたので、受付終了となりました)

手と目を使って、デザインが担う役割を改めて考えよう。
優れた活動で注目される瀬戸内市民図書館は、きちんとデザインされた広報戦略も見事です。グラフィックや写真を大切に考えた編集・デザインが、館のハードにもソフトにも浸透し、活かされています。文化施設においてデザインが担う役割を改めて考えてみたいと思います。瀬戸内市民図書館のデザインディレクションを担当された黒田さんや文化芸術交流実験室のグラフィックを担当されている川路さんに、仕事の舞台裏をうかがいます。ワークショップでは、グラフィックデザインや編集のコツなどを、実際に手と目を使って学びます。

太宰府まちづくり部 トークイベント

2017.11.9
DAZAIFU / EVENT

10月24日に開催された、太宰府まちづくり部のトークイベントも無事に終了。ご来場いただいたみなさま、太宰府まちづくり部のみなさま、ありがとうございました!

クロストークのお知らせ/FIRANDO 1609

2016.12.7
EVENT

 

東京駅前・丸の内ハウスで開催中の平戸市のイベント「FIRANDO 1609」。最終日の12月16日(金)の19:00~20:30に、編集者の橋本ゆうきさん、写真家の繁延あづささんとのクロストークを開催します。「編集」と「写真」と「デザイン」を通した、長崎・平戸への視点と長崎らしいものづくりの姿勢を感じれる機会となりそうです。お土産ももって行きます。お時間がありましたら、ぜひお越しください。

★イベント詳細・お申し込みはこちらから
http://discoverjapan-web.com/firando1609/

【FIRANDO 1609/長崎クリエーターズトーク】
・日時:12月16日(金)19:00~20:30・参加費:1,000円(お土産つき)
本イベントの展示ディレクションを担当した長崎出身のデザイナー・川路あずささんと、展示に関わった写真家・繁延あづささん、『ながさきプレス』元編集長・橋本ゆうきさんによる、長崎クリエイターズトークを開催。暮らす場所・働き方の選択肢が広がり、移住をする人や自分らしい生き方を求める人が増える中、デザイナー、写真家、編集者としてフリーランスを選んだ3人は、長崎や平戸での暮らしや働き方に、どのような価値や未来を感じているのか?地域の魅力や長崎らしさ、そこでの暮らしや仕事の楽しみを、実例を交えて語ります。

FIRANDO 1609 ~400年前の平戸からはじまった日蘭交流~

2016.11.27
EVENT

key

FIRANDO 1609
新丸ビル7F「丸の内ハウス」にて長崎県平戸市のイベント「FIRANDO 1609」が開催されます。雑誌discover japanのサポートの元、展示ディレクション、グラフィック、館内装飾などを担当させて頂きました。

会期中はトークイベント、オランダ映画ナイト、ふるさと納税セミナーなど、平戸・オランダにまつわる様々なイベントと、フロア内の9つのレストランとBARでは、平戸の特産品をつかったスペシャルメニューをお楽しみ頂けます。

長崎にゆかりのあるみなさまはもちろん、東京駅近くに立ち寄られた際には、ぜひご来場ください。

FIRANDO 1609
~400年前の平戸からはじまった日蘭交流~

2016.12.5(Mon.) -16(Fri.)
at. marunouchi HOUSE (東京駅前 新丸ビル7F)
Weekdays & Saturdays, 11am – 4am
Sundays, public holidays, 11am – 11pm
No entry fee
Supported by Discover Japan
http://www.marunouchi-house.com/event/2016/11/12316

▼詳細・受付は下記からです
http://discoverjapan-web.com/firando1609