てんとうむし

azusa kawaji

azusa

秋のひととき

2018.11.14
DIARY

干し柿になーれ

携帯サイトができました。HPもお問い合わせ時に質問をいただくことが多かった項目をQ&Aにまとめコンタクトフォームを設置しました。お問い合わせの際にはぜひご利用くださいね。新しい名刺と封筒もつくろうかな。屋号も一周戻って名前のみ表記にします。:)。

携帯サイトのデザインとコーディングはPULCO STUDIOの村木さんにお願いしました。このHPのコーディングも担当してくださっています。

今日は外の電柱に天然記念物のカササギを4匹発見しました(鳴き声でわかったのです)。カーテンに隠れてYouTubeでカササギの音声を大きめに流してる、初心者バードウォッチャーは私です。

鶯春に逢うが如し

2018.1.8
DAZAIFU / DIARY

明けましておめでとうございます。
旧年中は、とてもお世話になりました。

年末は長崎で。お世話になっている方々とプチ忘年会。
シャボン玉を吹いたり、プレゼント交換をしたり。
紅白の安室ちゃんを見て、甥&姪とたくさん遊びました。
福岡に戻りゆっくりしたのち初詣。うそ替え神事に太宰府天満宮へ。

illust : azusa kawaji

うそ替え神事は、毎年1/7にある太宰府天満宮の特殊神事。
天神さまのお使い・木うそは太宰府の民芸品。眼光するどく、かわいい木の鳥。
「替えましょ、替えましょ」と、木彫りの鷽(うそ)を交換し、
知らず知らずについてしまった嘘(うそ)や、良くないことを、
まことや吉と”トリ”替えて、一年間の幸福を祈念する神事です。

太宰府天満宮でワークショップをしていたり、
以前から太宰府に縁があった親友に教えてもらって、鬼すべと合わせて4回くらい参加。
毎年同じ日に同じ場所に立つことで小さな変化を感じて、
冬の空気に冷やされてやっと、新しい年と心になっていく気がします。

今年は小雨が降って車で向かうと、お正月の大渋滞で歩いた方が早かったみたい。
到着するともう祭事がはじまって、木うそ授与所は閉じてしまっていました。
「替えましょ、替えましょ」の音を聞きながら、去年の木うそを納めて、
新しい木うそはもう無かったので、うそ替え神事に参加できませんでした。

すごい行列!

せっかく来たことだし、楼門前の特設授与所に並んでこの神事の時に同時に開催されている、金うそみくじへ!
500円で参加できて空くじもなく、大吉だと破魔矢や絵馬や干支の置物などなどおみくじにあわせて、お正月飾りがあたります。

大吉の人がいたら、バンザーイ、バンザーイ、バンザーイとみんなで掛け声。
私も順番を待っておみくじを引くと、ビリっ!と穴があいて・・・
カランカラーン!

ー鶯(うぐいす)春に逢うが如しー 大吉

何がどうなっているんだか、「金うそ出ました〜。」とアナウンス。
今年初の奇跡。

金うそは特別な授与品で、うそ替え神事で6羽と、金うそみくじで6羽の、12羽。
その年のさらなる幸運を頂けると伝わっています。

うそみたいな本当のおはなし。おかげさまで今年の心もちもクリアに。
金メダルみたいな宝物。天神さまや太宰府やたくさんのご縁に感謝しました。
私はもう一生分の金うそを頂いたから、ありがたく家宝にして、
いただいた福を周りにも届けていく一年にしたいと思っています。

新しい年、お世話になっている方々と一緒に、楽しく学び、羽ばたく年に。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2018年 1月吉日

ジャスミンティーとSPUR

2017.7.2
DIARY

美容室で読む雑誌は、特別に好き。たまたま置かれた雑誌でのこと。冷たいジャスミンティーをストローで飲みながらSPURの8月号を読んでいたら、最後の方のコラムページで文筆家の山崎まどかさんが長崎を訪れた時のことをかかれていた。長崎県美術館のことや出島ワーフのこともとても気に入ってくださったみたい。そして多分、ビスケットのことだと思うけれど、愛らしい、オススメしたいお土産と表現されていて、うれしくて数秒見つめる。暑い日にふっと届いた風鈴の音のようだった。

七夕のマーライオン

2017.6.15
DIARY

思い立ったら夏休み。来月は親しい友人に会いにシンガポールへ。地球の歩き方を買ってパスポートをつくりなおし、チラホラ旅の計画をたてています。
最近は、小浜と、波佐見と、小郡と、久留米へ。博多座で宝塚も見てきました。近所ではイソヒヨドリを発見し(鳴き声は「ヒーチョイチョ」)、紫の花に心が潤い、山の風にもあたって、きもちも仕事も余白を感じながら心地よく過ごしています。

7/6-7/11の期間、メールの対応がおくれがちになります。マーライオンを見つつ短冊を書いて、楽しんで元気に戻って来ます。皆さまも良い夏をお迎えください。

新年おめでとうございます。

2017.1.1
DIARY

新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中お世話になった皆さまへ、心より感謝申し上げます。

大学卒業後、デザインの道に入って10年がたち、福岡を拠点にして3年がたち、夏をすぎあっという間にお正月。旧年中はディレクションのご相談や、プロジェクト単位でのお仕事を頂く機会が少しずつふえ、広がりを感じる充実の年となりました。年末にPCも新しく設置して、福岡と地元長崎の二拠点で仕事ができるようになりました。

2017年は、鳥が歌い、飛びたつような、良い年に。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年 元旦